上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
たぶん2001年の終わりか翌年開始時から
SealOnlineのオープンβが始まって
フラッシュゲーム探してたときに
広告見つけてβの間やってたよ!

キャラは魔法士♀
旧モーション思い出せないけど
ホウキ乗ったゲームキャラとか初めてで
空飛べんじゃないか!?
思って超ワクワクしたwww


・・・全然そんなことなかったけどね

ただβ時の魔法士は今より強い!
魔法クリティカルでたしねw


あの時のシールはサーバ二つに異様な人数押し込められてて
どこいっても画面に人がいる状態だたw

てか、ノーマル雪女の結晶が60mとか
β時から破格で魔法士はコレあるかないかで
雲泥の差があってそんな値段でも普通に取引されてた

だから、落とす雪女なんて
ポップ地点でベット待ち余裕の剣士が大量にいたw

こちとらレベル50位でひっそり逃げうちしてんのにw


また、イベントも盛んで結構参加したけど
どれも人多すぎで話にならなかったわ

PCでゲームやるもんじゃないって思った!

そしてROと同じく課金と同時に引退したぜ~

ストーカーに付きまとわれたけど
友達はやっぱできなかったなぁ
スポンサーサイト
2010.02.05 Fri l 追憶 l COM(0) l top ▲
2月は寒い!

からか分からないけど
ココロが疲弊してセンチな気分デス。


こういう時は楽しかった思い出ばかりが頭をよぎって
現実逃避させられるわw

初めてオンラインゲームやったのはいつだっけかなぁ

多分ダイアル回線から頑張ってADSLに切り替えた
2000年か2001年だったかなぁ
当時は高校2、3年だったから
部活と受験勉強の為に予備校いってて
(初めは大学予定だた)
ほとんどゲームしてなかったけど
ラグナロクオンライン(RO)を
やったなぁ

当時のオンラインゲームは
ログインすらできなかったり、
パワーバランスから
コミュニケーションツールにおいてまで
全てにおいてバグやら調整不足で
カオスなゲームだったよw

そん時はチャットなんて
ポタや辻でヒールもらった時に
お礼いった時くらいしかしたことなかったかな!


根が引っ込み思案で
与えられたモノを
ただただこなすだけの人間だから
ホントネットでもおんなじだったねw
2010.02.05 Fri l 追憶 l COM(0) l top ▲
自分自信を見つめること/理解することで/見られた姿を知ることで、
初めて他人のことを正しく理解したり批判することが出来る。

まだオレは自分自身のこと
ほんとに深い所まで理解出来てないから
正しい意見なんて持っているわけではないのだけれど、
最近よく「それは違うんじゃないかな」って思うことがあるから
そういう時は一呼吸おいて以下の事には気をつけたいと思う。

-------------------------------------

どんな歳の子だとしても
正しい意見かどうかを決めるのは自分自身。
意見に従うかを決めるのは自分自身。
過ちを指摘されて気づけるかどうかも自分自身。

だが人の意見を伝える/教育を正しく行う側も
伝える側が相手が理解出来る伝え方や理由を持って接しないと
受け側が意見を正しく理解することは難しい。

意見が伝わらない時や理解してもらえない時は
両者がお互いの事を想いやれていないから。

伝わらない時はまず自分を疑わなければ。

-------------------------------------

大学出と専門出の違いは現場ではそれほどないとはいうけれども
この点においては大きく違いが出てる気がする。
たぶんレポートや論文でレビューされて悩む時期があるからなのかな?

甥っ子たちには教育の出来る人になって欲しいから
相談されたときは上記の事を伝えて一度は大学を目指してもらいたい!

オレももう少し伝える能力の開発を怠らないようにしないと。
前も伝いたいこと1/3程度しか伝わってないみたいだったし。

そんな小難しいことを考えてる今日この頃ですたw
2009.02.15 Sun l 追憶 l COM(0) l top ▲
自分で書こうとしているのになんなんだけど
下記の考え方ってあんまり良くないと思うわw

どう見てもマイナスイメージで好きじゃないけど、
でもそういうことなのかなって思ってる。

------------------------------------------------
人間が日々考えることの中で
正しいことや幸せ等のプラスの行動は
不正や不幸等のマイナスの行動を防ぐ為に存在している。
------------------------------------------------

ある人のブログで書いてあったけど
幸せの形って皆人それぞれなんだけど
不幸の形はよく似ているって。


・医者になって両親に楽させたい
・仕事したい
・子供に十分な教育を与えたい
→お金が不足している

・ほめられたい
・愛したい/愛されたい
→寂しい/必要とされたい

・買い物にいきたい
・趣味を作りたい/やりたい
→何にもしない事に飽きてしまっている

色々あるんだけど適当にあげてみたぜ!
不幸になりたくないから求めてそれが幸せの形となっている。

こういう形に紐づけちゃうと
今持っている夢の形が不純な形に見えちゃって
空しくなって歩みを止めちゃうこともあるよね~。

そこで歩みを止めるくらいなら
それはほんとに目指していることじゃないのかもねw

でも、それでも求められる夢を持っているとしたら・・・


あはは、ちょっとナイーブでネガティブになってもうたぜw
2009.02.15 Sun l 追憶 l COM(4) l top ▲
ふふ、言葉だけなんてもう卒業しないとね

自分に甘えた考えで盲目になるのはダメだぁ
何事にも線引きは大切にする
2008.12.13 Sat l 追憶 l COM(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。